お金が無い理由は?

お金がないので自転車に乗る

僕はごく普通の21歳の男子大学生で、アルバイトもしてなかったときは当然自由に使えるお金も多くはありませんでした。
休日に単発のアルバイトに行けば良かったのですが、その休日の天気予報が晴れだったりする事が多く働く気が失せてしまうことも多々ありました。
休日になり、さて今日は何をしようか!と自問自答するのですが、よくその日の空は晴れている事が多かったので僕の中では外に行くということは何となく心の中では決まっていました。
お金のないときはとりあえず自分の大好きな自転車に乗りふらふらと出発しいつもなら行かない自分の知らない場所の散策に出かけたりしました。
図書館に行って本を読んだりDVDを借りてみたりするのも楽しかったですし、友達を誘ってちょっとサイクリングに行くのもお金はかからず楽しめました。
僕は楽器を少ししていて家も海岸に近いというのもあって、誰もいない浜辺に行き楽器を弾きながら大声で歌ったりもしていました。
そのまま日没を見て、僕は天文学も好きなので、夜の星空を見上げながら様々な星座や星を見たりして楽しんでいました。


お金がかからなさそうな趣味に時間を費やす

お金のないときは、お金がかからなさそうな趣味に時間を費やしてもいいと思います。
例えば、ランニングやウオーキング、サイクリングなどのスポーツです。
ランニングとウオーキングに関しては、ほぼ自分の体さえあれば自分の好きな時に好きなだけ打ち込めるスポーツです。
サイクリングやテニスなどのスポーツは初期投資は必要ですが、道具さえ揃えばそれ以上あまりお金を使うことはなく、楽しめるスポーツだと思います。
外に限らず家の中でも、しばらくしていなかったゲームを再開してみたり、図書館で借りてきた本を読みふけってみたり、日頃の疲れを癒すために心行くまで寝て目覚めてからも布団の中でゴロゴロするのも良いでしょうし、少し憧れている楽器を始めてみればお金のない日々も充実するかもしれません。
自炊をしていない人は節約にもなりますし、一回自らの手で料理に挑戦してみると料理の楽しさに目覚める可能性もあります。
献血に行ってみるのも変わった体験ができて楽しいかもしれませんね。

休日にはネットを使ってお金を稼ぐ

お金がないのでパソコンで稼ぐ

お金がないけど、ガッツリとは働く気は無い…という休日には、ネットを使ってお金を稼ぐという手もあり、家からは出たくないけどお金は稼ぎたい!という時にはクラウドソーシングなどがいいかもしれません。
ポチポチと簡単な作業をするだけの仕事もありますし、仕事を提供している人と連絡を取りながらの仕事など多様な仕事があります。
参考にしてみてください!